第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会

■ 演題募集

◆発表方法:

全てオーラルプレゼンテーションです。
現地・リモートいずれでも発表していただけます。
ライブ発表となります。事前収録済みデータの提出は原則不要です。
詳細は追って、このページでお知らせいたします。

◆入会手続き中の方へ:

発表者は会員に限ります。
発表までに必ずご入会手続きをお済ませください。
日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会 入会手続き 〔https://www.jssog.com/society#society-mail

◆COIの開示:

第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会では、筆頭演者の利益相反申告が必要です。
また、利益相反の有無にかかわらず総会発表時にはその開示を行う必要があります。
掲示するスライドは申告書見本例(http://www.naika.or.jp/coi/slide.html)に準じて作成し、
スライドの最初に(または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)開示を行ってください。
COI申告は登録時の前年(暦年:2020年1月~12月)の内容でご記入ください。

1. 演題募集期間

2021年6月25日(金) ~ 2021年  7月30日(金)正午  8月9日(月)正午 
一般演題受付は終了しました。多数のご登録ありがとうございました。

2. 募集内容

本学会に関連するものであれば特に問いません。

サルコイドーシス・肉芽腫性疾患・その周辺に関する症例報告、臨床研究、基礎研究を問わず、多くの診療科医師および基礎系の医療関係者の発表を広く募集しております。

  • (1)共同演者は15名まで登録できます。
  • (2)演題名 50文字以内
  • (3)抄録 500文字以内

3. YIA(Young Investigator’s Award)

第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会で優秀な演題を発表した若手の筆頭著者若干名に対して、若手研究奨励賞を授与します。

受賞演題は、学会当日表彰いたします。

40歳未満(2021年10月30日時点)の演者はYIA(Young Investigator’s Award)の応募をお願いいたします。

若手医師、研修医からのたくさんの演題応募を期待しております。

登録内容は、和文・英文両方の登録が必要です。

  • (1)共同演者は15名まで登録できます。
  • (2)演題名 日本語:50文字以内、英語100文字以内
  • (3)抄録 日本語:500文字以内、英語1000文字以内

YIAに応募される場合は、必ず先に和文登録をお願いいたします。
英文登録には、和文登録時に発行される「演題登録番号」が必要となります。
演題登録番号は「マイページ」に、マイページのURLは和文登録時に自動返信されるメールに記載されております。

4. 応募資格

本学会までに印刷・オンラインで公表されておらず、他の賞へ応募していない研究を対象とし、応募者はその演題の筆頭演者であること。

学会発表時に日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会会員であること。

5. 演題の受領通知

演題登録システムから、登録メールアドレスに自動返信されます。

6. 採択通知および発表日時の通知

演題の採否、発表形式(口演、ポスター等)、日時は会長一任となります。

決定次第、2021年8月末頃に登録メールアドレスにお知らせし、こちらのページにて採択演題一覧を掲載いたします。
なお、新型コロナウイルス感染状況によってWeb開催に変更となる場合がございます。

7. 演題登録に関するお問い合わせ

第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会 運営事務局

株式会社JTB 西日本MICE事業部
〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町3-1-8 MPR本町ビル9階
TEL:06-6252-5049  FAX:06-7657-8412  E-mail: jssog2021@jtb.com

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在宅勤務を実施しております。お問い合わせはメールでいただけますと幸いです。

演題受付・確認・修正期間: 2021年6月25日(金) ~ 2021年  7月30日(金)正午  8月9日(月)正午 

一般演題受付・確認・修正は終了しました。多数のご登録ありがとうございました。

先頭に戻る