第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会

■ プログラム

特別国際企画(Special International Program)

第1会場 10月30日(土)9:10~11:00

言語:英語、通訳無し
Advances in Diagnosis and Treatment of Sarcoidosis: Lessons from the International Clinical Practice Guidelines 2020 and 2021
サルコイドーシス診断、治療、管理の進歩: 国際診療ガイドラインを受けて

Chairpersons: Yoshikazu Inoue(NHO Kinki-Chuo Chest Medical center, Japan)
Daniel A. Culver(Department of Pulmonary Medicine, Cleveland Clinic Main Campus, Cleveland, OH, USA)
Lisa A Maier(Division of Environmental and Occupational Health Sciences, National Jewish Health, Denver, CO, USA)

Keynote lecture

Diagnosis and Detection of Sarcoidosis. An Official American Thoracic Society Clinical Practice Guideline

Lisa A Maier, M.D. MSPH, FCCP
(Division of Environmental and Occupational Health Sciences, National Jewish Health, Denver, CO, USA)

Special Keynote Comment(15min)

Treatment of Sarcoidosis: ERS 2021 Guidelines and Beyond

Daniel A. Culver, DO
(Department of Pulmonary Medicine, Cleveland Clinic Main Campus, Cleveland, OH, USA)

Commentators

Pulmonologist
Satoshi Konno(Hokkaido University, Japan)
Cardiologists
Kengo Kusano(National Cerebral and Cardiovascular Center, Japan)
Fumio Terasaki(Osaka Medical and Pharmaceutical University, Japan)
Dermatologist
Toshiyuki Yamamoto(Fukushima Medical University, Japan)
Neurologist
Hiroshi Kuroda(South Miyagi Medical Center, Japan)
Ophthalmologist
Mami Ishihara(Yokohama City University Graduate School of Medicine, Japan)

Summary

Yoshikazu Inoue(NHO Kinki-Chuo Chest Medical Center, japan)

モーニングセミナー(10月30日 8:00〜9:00杏林製薬、Dr Culver講演、同時通訳)と連携開催

会長講演

第1会場 10月29日(金)14:10~14:50

座長: 長井 苑子(一般社団法人大和松寿会中央診療所 所長)

肺の線維化をめぐる歩み

井上 義一(独立行政法人国立病院機構近畿中央呼吸器センター 臨床研究センター長)

「千葉保之・本間日臣記念賞」受賞講演

第1会場 10月30日(土)13:10~13:40

座長: 泉 孝英(公益財団法人京都健康管理研究会 理事長)

心臓サルコイドーシスの診断・治療における心電学的アプローチ

淀川 顕司(日本医科大学 循環器内科)

教育講演1

第1会場 10月29日(金)8:40~9:20

座長: 須田 隆文(浜松医科大学 第二内科)

[過敏性肺炎をめぐる最近の話題]

診断〜呼吸器内科医の役割〜

宮崎 泰成(東京医科歯科大学 呼吸器内科)

治療について

冨岡 洋海(神戸市立医療センター西市民病院 呼吸器内科)

教育講演2

第1会場 10月29日(金)11:20~12:00

座長: 石原 麻美(横浜市立大学大学院医学研究科 眼科学講座)

眼サルコイドーシスの特徴的所見による診断と治療について

丸山 和一(大阪大学医学系研究科視覚情報制御学寄附講座
大阪大学先導的学際研究機構生命医科学融合フロンティア部門)

教育講演3

第1会場 10月29日(金)18:00~18:40

座長: 富井 啓介(神戸市立医療センター中央市民病院 呼吸器内科)

[COVID-19 最新情報:サルコイドーシス診療へのインパクト]

COVID-19 とサルコイドーシス: ワクチン最新情報を含めて

澤幡美千瑠(自治医科大学内科学講座 呼吸器内科学部門)

COVID-19の診断と治療最前線 -慢性肺疾患患者の診療へのインパクトを含めて-

小倉 高志(神奈川県立循環器呼吸器病センター 呼吸器内科)

教育講演4

第1会場 10月30日(土)11:10~11:50

座長: 浅井 純(京都府立医科大学大学院 医学研究科皮膚科学)

瘢痕浸潤とscar sarcoidosis ~国内外での考え方について

山本 俊幸(福島県立医科大学 皮膚科学講座)

教育講演5

第1会場 10月30日(土)13:50~14:30

座長: 横山 和正(順天堂大学 脳神経内科)

神経サルコイドーシスの臨床と鑑別診断

黒田 宙(みやぎ県南中核病院 脳神経内科)

シンポジウム1

第1会場 10月29日(金)9:30~11:10

座長: 冨岡 洋海(神戸市立医療センター西市民病院 呼吸器内科)
濱田 直樹(九州大学大学院医学研究院 胸部疾患研究施設)

[肺サルコイドーシスの治療:最新の話題]

S1-1
治療適応:どのような症例に治療を導入すべきか?

(JR 札幌病院 呼吸器内科)四十坊 典晴

S1-2
ステロイド(吸入ステロイドも含めて)

(JR 東京総合病院 呼吸器内科)川述 剛士

S1-3
メトトレキサート(MTX)

(京都大学大学院 医学研究科 呼吸不全先進医療講座 / 呼吸器内科学)半田 知宏

S1-4
その他の治療薬

(浜松医科大学 臨床薬理学講座)乾 直輝

S1-5
特別発言
サルコイドーシス患者会「サルコイドーシス友の会」より

(サルコイドーシス友の会)佐藤 公昭

シンポジウム2

第1会場 10月29日(金)16:10~17:50

座長: 寺﨑 文生(大阪医科薬科大学 医学教育センター・循環器内科)
草野 研吾(国立循環器病研究センター 心臓血管内科)

[心臓限局性サルコイドーシス Update]

S2-1
はじめに:心臓サルコイドーシス: 臨床診断群の臨床的意義と問題点

(国立循環器病研究センター 心臓血管内科)草野 研吾

S2-2
症例からみる心臓限局性サルコイドーシス ~心内膜心筋生検の意義~

(北海道大学大学院医学研究院 循環病態内科学教室)永井 利幸

S2-3
心臓限局性サルコイドーシスにおける不整脈

(岡山大学医学部 循環器内科)高谷 陽一

S2-4
心臓サルコイドーシスにおけるFDG-PET の重要性 Update

(久留米大学医学部 内科学講座 心臓・血管内科部門)田原 宣広

S2-5
心臓限局性サルコイドーシス診断の手引きの検討

(佐久総合病院佐久医療センター 循環器内科)矢﨑 善一

S2-6
心臓サルコイドーシスの新たな治療薬-TNF 阻害薬を中心に-

(大阪医科薬科大学 リウマチ膠原病内科)庄田 武司

S2-7
おわりに:指定難病申請からみた心臓限局性サルコイドーシス

(大阪医科薬科大学 医学教育センター・循環器内科)寺﨑 文生

ミニシンポジウム

第1会場 10月30日(土)14:40~15:40

座長: 本間 栄(東邦大学 医学部びまん性肺疾患研究先端統合講座)

[肺サルコイドーシス自然史における肉芽腫と線維化:臨床画像病理]

肺サルコイドーシスの自然史:臨床経過と線維化

澤幡美千瑠(自治医科大学内科学講座 呼吸器内科学部門)

サルコイドーシスの胸部CT 像

上甲 剛(独立行政法人労働者健康安全機構 関西労災病院 放射線科)

肺サルコイドーシスの自然史―病理学的観点から

武村 民子(神奈川県立循環器呼吸器病センター 病理診断科)

モーニングセミナー

第1会場 10月30日(土)8:00~9:00

Chairperson: Arata Azuma(Nippon Medical School, Japan)

Advance in the Treatment of Sarcoidosis
(Special Focusing to ERS Clinical Practice Guidelines on Treatment of Sarcoidosis)

Daniel A. Culver, DO(Department of Pulmonary Medicine, Cleveland Clinic Main Campus, Cleveland, OH, USA)

共催: 杏林製薬株式会社 (ご案内PDF)

ランチョンセミナー1

第1会場 10月29日(金)12:10~13:10

座長: 坂東 政司(自治医科大学 内科学講座 呼吸器内科学部門)

PF-ILD の治療戦略〜適切な治療のタイミングを考える〜

加藤 元康(順天堂大学大学院医学系研究科 呼吸器内科学)

共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社 (ご案内PDF)

ランチョンセミナー2

第1会場 10月30日(土)12:00~13:00

座長: 金澤 伸雄(兵庫医科大学 皮膚科学)

サルコイドーシスと他疾患との鑑別について〜乾癬を中心に〜

植田 郁子(大阪大学大学院医学系研究科 皮膚科学)

NOD2 遺伝子の機能獲得型変異による自己炎症性肉芽腫性疾患、ブラウ症候群

神戸 直智(京都大学大学院医学研究科 皮膚科学)

共催: アッヴィ合同会社 (ご案内PDF)

アフタヌーンセミナー

第1会場 10月29日(金)15:00~16:00

座長: 乾 直輝(浜松医科大学 臨床薬理学講座)

非小細胞肺癌の薬物療法最前線 〜最適な治療と今求められる遺伝子検査とは?〜

田中 薫(近畿大学医学部内科学教室腫瘍内科部門)

共催: 中外製薬株式会社 (ご案内PDF)

展示会

会場:5階ロビー(現地のみ)
10月29日(金) 9:00~17:30
10月30日(土) 9:00~17:00

出展社:
グラクソ・スミスクライン株式会社
プラスマン合同会社

患者支援プログラム:サルコイドーシス勉強会

第2会場 10月30日(土)15:20~16:20

参加対象 サルコイドーシス患者様、ご家族、ご友人
参加費 無料
開催様式 オンライン(ZOOMミーティングを使用)
事前参加登録 サルコイドーシス友の会会員以外の方は必要。申込み方法は下記参照

●プログラム

15:20~15:25 開会のご挨拶
長井 苑子(一般社団法人大和松寿会 中央診療所 所長)
15:25~15:45 ミニレクチャー「サルコイドーシスってどんな病気?」
冨岡 洋海(神戸市立医療センター西市民病院 副院長)
15:45~16:15 質問コーナー
日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会の先生方
16:15~16:20 閉会のご挨拶
井上 義一(国立病院機構近畿中央呼吸器センター 臨床研究センター)

●事前参加登録について

サルコイドーシス友の会会員以外の方の参加は事前参加登録が必要です。
ご参加ご希望の方は以下の要項を当勉強会事務局〔sar.sty.mtg@gmail.com〕までメールをお送りください。
ご参加のためのURLをお知らせします。

●事前参加申込要項

〇 ご氏名(医療関係者、企業の場合はご所属もお願いします)
〇 参加者の立場(患者、家族、友人、医療関係者など)
〇 URL送付先アドレス
〇 電話番号

主 催 第41回日本サルコイドーシス/肉芽腫性疾患学会総会
共 催 サルコイドーシス友の会
世話人 冨岡 洋海 (神戸市立医療センター西市民病院)
井上 義一 (国立病院機構近畿中央呼吸器センター)
長井 苑子 (一般社団法人 大和松寿会 中央診療所)
お問い合わせ サルコイドーシス友の会 会長 佐藤 公昭
メール: sato@sato.email.ne.jp
(お問合せされる場合は前日までにご連絡お願いします)
先頭に戻る